カスタムポイント

サーキットを走るわけではないので車高調は不要かな?
でもノーマル形状だとスズスポのストリートサスペンションセットとハーフウェイのキャットウォークしか
無いし・・・。
無難にスズスポを購入検討しておりましたが、いろいろ調べるとショックがノーマルストロークでした。
どうせならショートストローク入れたいのでハーフウェイも考えましたが、予算の都合上却下(泣)

で強化サスのみの導入となりました。
@スズキスポーツ(F:2.6K R:2.3K)
AKg/mm
BRSR Ti2000(F:3.0K R:2.5K)

上記三つで悩み
@はワークス純正バネレート(F:2.4K、R:2.3K)と比較してほとんど強化になっていない
A過去二台ヘタリまくっていやな思いをした
Bバネレートもそこそこでヘタリ永久保証

というわけでRSR Ti2000を導入することになりました。
ヤフオクにて税込み、送料込み18400円なり¥

調査すると商品番号S042TD(04年7月現在です)がうちのKeiに適合するらしい。
商品番号を比較するとMC系ワゴンRと共通らしい。

交換前の車高。乗車0人、ガソリンは半分くらい、タイヤの空気圧は規定値を入れて測定。
地面からフェンダーまでフロントが64.5cm、リアが64cmくらい。

ノーマルフロント 1420g
ノーマルリア 1000g
RSRリア 1400g
RSRフロント 1040g

左の写真はフロント用サス比較。
リアは写真取り忘れ

上は交換後の写真。地面からフェンダーまでフロントが60cm、リアが62cm

フロントが45mmダウン、リアが20mmダウンって所でしょうか。
フロントが2.4K→3.0Kで25%強化、リアが2.3K→2.5Kで10%程度強化になりました。
取り付けてからフロントが下がりすぎたような気がしてRSRのHPでダウン目安量確認してみたところ
FFはF::35〜30mm、R:25〜20mm下がる予定らしいが、4WDはF:45〜40mm、R;25〜20mmダウンらしい。
FFのダウン量みて安心してましたが、参ったなぁ・・・。
でもまぁ元が車高凄かったから、まっいっか!

走ってみた感想はノーマルよりだいぶコーナリングが安定いたしました。
気になる乗り心地はタイヤの空気圧を3.5K位入れた感じ(笑)
それなりに突き上げはありますがまぁまぁソフトな感じです。
ショックがノーマルだからでしょうね。

ヘタリ永久保証って事ですのでしばらく走ってから再度車高計ってみたいと思います。

キャンバー調整しました(04/10/10UP)

ダウンサス導入後よりキャンバーが大幅に着いております。
そのおかげさまで、フロントタイヤの内ベリが著しい。
でMONROEのマジックキャンバーを購入しDIYにてキャンバー修正。
キャンバーが直ると今度はトーを調整し、ハンドルのセンターも調整。
おかげさまで内ベリは解消(タイヤの残りが増えるわけではないので停滞って表現か?)

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO