私は喫煙者です。
と〜ぜんKeiも喫煙車です。
でもなぜ、喫煙者の私がわざわざ灰皿をドリンクホルダーに変えるのか?
それはズバリ!純正が開口が狭くランプも点灯せず使いにくいから。
オプションで灰皿照明も有りますが、そんな事を気にせずKeiを購入。
実際問題、灰皿の位置も悪く、助手席に乗車した人はよく灰を落とします。

だったらいっその事、ドリンクホルダーにして、市販のドリンクホルダー設置タイプの灰皿にしよう!

この情報は、すまっち!さんのHP Kei示板にゆきだるまさんがカキコしていたのを読んで
いつかやろうと企んでいました。
確かMRワゴンかワゴンRの純正部品らしいです。

東北支部のしのぴぃさんがスズキの販売店の整備士に就職し、しのぴぃさんにお願いして部品取ってもらいました〜
しかも、社員割引(?)のためお得に購入できました。
しのぴぃさんありがと〜!!あいしてる〜

で、部品が届いたのを、会社帰りに取りに行きました。
と〜ぜん夕方です。
手元に部品があると取り付けしたくなる〜
早速取り付けじゃぁ〜

手順1  灰皿を外し 三箇所のねじを外し、灰皿のレール(鉄板)を外す

手順2 購入したホルダーのレールベースを取り付ける。ネジは再利用

手順3 カップホルダー本体を差し込む

手順4 完成〜

と言う事で無事完了!
ここに灰皿設置予定。
シフト前のホルダーも、運転席右下のホルダーも結構使うとなると微妙な感じだから重宝するかも!

灰皿 改 ドリンクホルダー

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO